本文へスキップ

コンセプトCONCEPT

動物看護士になりたいと専門学校で「アニマル・ヘルス・テクニシャン」=動物看護士と「ペット・グルーミング・スペシャリスト」資格を取得しましたが、動物病院で体調の悪いイヌやネコに会うより、サロンでのシャンプーやカットで定期的に会って、2つの資格を活かして、彼らが健康で快適な毎日を過ごせる手助けがしたいと始めたのが、グルーミング・サロン フェスティーナー・レンテーです。

"festina lente"とは、ラテン語で「ゆっくり急げ」という意味です。
お客様は生きているイヌやネコです。時間に追われて彼らの感情を無視することなく、でも必要以上に時間をかけてストレスを与えることもないように、彼らと常に会話し、リラックスしてくれるように心がけています。


グルーミング・サロンです

グルーミングとは、イヌやネコの健康や快適さを保つために行うものです。
グルーミング・サロンであるフェスティーナー・レンテーでは、体の外形を整えるトリミングだけではなく、その過程で体の外観からできる健康チェックや体重・体温・心拍・呼吸などの測定も行い、健康管理に関するアドバイスもさせていただきます。
爪切りや耳そうじ、毛のお手入れなどのほか、フードやおやつ、イヌやネコの様子で気になることなど、なんでもお気軽にお話ししてください。


ワンコやニャンコの「Quority of Life:生活の質」を大切に

イヌやネコの生涯はだいたい10年〜15年。私たち人間と比べて、長いとは言えません。その長くない生涯の中で欠かすことのできないものの1つが、定期的なグルーミングです。でも、サロンでのグルーミングは、イヌやネコにとっては安心できる家族のもとを離れなければならない時間でもあります。
ですから、フェスティーナー・レンテーでは、その時間をできるだけリラックスして過ごしてもらうように心がけています。

グルーミングに慣れていない場合は、緊張をほぐしつつ、その子の様子を見ながら行いますので、少し時間がかかるかもしれません。その子の状態によって安全にできないと判断した場合は、途中で終了させていただく場合もあります。
爪切りや耳そうじなど、慣れていなかったり過去の経験などから嫌がったり、怖がったりする子もいますが、時間や回数をかけて嫌ものではないと知らせることにより、嫌がらずにさせてくれるようになります。

また、お預かりの間やお迎えまでの時間は、ケージに入れることなく、サロン内で自由に過ごしてもらいます。


シャンプーなどへのこだわり

シャンプーは、イヌやネコに合わないと痒みなどの皮膚トラブルを起こします。また、シャンプー剤の成分が皮膚に残った場合が、体内に吸収されて内臓に悪影響を及ぼすこともあります。
フェスティーナー・レンテーで使用するシャンプーは、界面活性剤や合成添加物を使用しない完全無添加です。石鹸ベースのシャンプーに人間用レベルのオーガニックオイルをたっぷりブレンドしてあり、ふんわりと艶々なコートに仕上げます。
完全無添加ですので、皮膚トラブルのある子にも安全です。


皮膚を守るための被毛です

被毛は、皮膚を外からの刺激(紫外線・虫・木の枝など)から守る大切なものです。
カットは、スタイルだけにこだわるのではなく、イヌやネコが毎日を快適に健康に過ごせることを第一に考えています。
毛玉があるからとバリカンで短く刈ってしまうのではなく、ていねいにブラッシングしてできる限り梳かします。どうしても梳けない毛玉は、ハサミでできるだけ毛を残すようにカットします。
バリカンで仕上げるサマーカットなども、紫外線の影響や虫刺され防止などを考慮し、6mm/9mmのみでお受けしています。

Salon Character

フェスティーナー・レンテー

096-200-2294
Facebook  

copyright©2014 Festina Lente all rights reserved.